カートをみる マイページへログイン 当サイトご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

はじめまして!

はじめまして!板野酒造のホームページへ
ようこそおいでくださいました。

「板野酒造ってどんな会社?」
「どんな人たちが造っているの?」

と思っているお客様のために

簡単ですが、自己紹介させていただきます。



昭和9年 創業。岡山市の西「備前一宮」。
桃太郎伝説の元になった吉備津彦神社、吉備津神社があり、
古墳が数多くあるところです。

(1961年は登記した年でした。)

(実は中学校の校舎は前方後円墳の上にありました。)

万葉集にも「古人(ふるひと)の たまへしめたる 吉備の酒 
病めばすべなし 貫簀賜(ぬきすたば)らむ」

昔馴染みが送ってくださった吉備の酒ですから、(おいしいので)ついつい飲みすぎてしまいます。
そのときの用意に手洗いの貫簀をください。
と歌われ、万葉の時代から名醸地として名をはせた、
吉備の国の中心地に酒蔵があります。







また、一宮は古くから、桃やマスカット、ブドウの生産が盛んで、
春、桜の花が咲く前は、

白い桃の花でいっぱいになります。

その風景を一言で表すと
まさに 

桃 源 郷

(ちょっといいすぎかも、でも本当にきれいです。)


ゴンザレスの母によると・・・。

収穫の季節、

ご近所をニコニコしながら歩いていると、
桃やブドウをもらえたりします。
(本当はそんなに簡単にもらえません。もらえるときもあります。)