カートをみる マイページへログイン 当サイトご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

長寿祝い の 熨斗 ( のし )

還暦祝い・・・数え年61歳を迎える年。干支が一巡し、例えば戌年生まれの人の還暦は戌年の誕生日の日に還暦のお祝いをする。 古希祝い・・・70歳のこと。杜甫の詩、「人生七十古来まれなり」からきた。 喜寿祝い・・・数え年の77歳の御祝。喜の草書体が七十七に見える。 米寿祝い・・・数え年の88歳の御祝。米の形が八十八を合体させた形に見える。 白寿祝い・・・数え年の99歳の御祝。百の字から一をとると白になるので。 百寿祝い・・・数え年の100歳の御祝。 本を読むと、本によって書いてあることが違っていたりします。 弊社では、「さらに長寿を祝う。」という意味で、長寿祝いの御熨斗には 「蝶結び」をおすすめしております。 場所により風習などもあるようですので、「結び切り」がよい場合にはご連絡ください。ご連絡がなければ「蝶結び」で対応させていただきます。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=407&eid=113

ページトップへ